お電話でのご相談・ご注文はこちら

0120-752-052
平日10:30~17:00
(携帯電話利用可)

TRUE BEAUTY COMES FROM THE HEART

美肌になれる食べ物とは?

blog14


私たちの体は、食べたものからできています。
肌ももちろんそうですよね。

スキンケアなど外側からのお手入れも大切ですが、美肌を意識した栄養素をご紹介しますので、毎日の食事にぜひ意識して取り入れてみてください。

1.抗酸化作用のあるビタミンA
肌や粘膜を強くする効果があり、野菜の中にはβ-カロテンとして存在しています。
多く含まれている食品は、かぼちゃ、にんじん、小松菜、チンゲン菜などです。

——-

2.シミの予防に効果的なビタミンC
メラニンの沈着を抑え、しみを薄くする作用があります。
多く含まれている食品はパプリカ、ブロッコリー、キウイ、いちごなど。

余分に摂った分は排出されるので、特に紫外線が強い時期には毎食摂るようにしましょう。

——-

3.肌を作るたんぱく質のもととなるアミノ酸
私たちの肌や髪の毛などはたんぱく質でできていますが、そのもとになるのがアミノ酸です。

肌に弾力を与えるコラーゲンもアミノ酸からできています。
多く含まれている食品は、鶏卵、牛乳、豚肉、鶏肉、牛肉、あじ、さけなどです。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

Medical Skin Care Specialist(M.S.C.S)
レイチェルワイン