お電話でのご相談・ご注文はこちら

0120-752-052
平日10:30~17:00
(携帯電話利用可)

TRUE BEAUTY COMES FROM THE HEART

[休売][数量限定]にっぽんのあまざけ

スーパーフードを美味しく飲んでキレイと健康をサポート
スーパーフードを美味しく飲んでキレイと健康をサポート

[数量限定]にっぽんのあまざけ

商品番号:amzk
販売価格:2000円(税別)

「にっぽんのあまざけ」は完売致しました。


内側からのスキンケア

食事は内側からのスキンケア

健康的な素肌を作るうえで、外からのアプローチとして、できるだけ肌に負担をかけないものでケアすることはミネラルファンデーションをご愛用いただいている皆様はよくご存知かと思います。
でも肌をキレイにするには内側からのケアも大切。
バランスのいい食事、十分な水分の摂取、健康食品で足りないものを補うなど、私たちの肌、身体は食べたものからできているのは言うまでもありません。

肌の美しさ=身体の健康

美肌=健康

どれだけ摂取するものに気を付けていても、土台となる身体そのものが健康でないと、せっかく摂取した食べ物の効果も十分に発揮はできません。

肌の土台が健康でないと、どんなに高価な化粧品や効果の高い化粧品を使っても十分に効果を実感できないのと同じです。
私たちが考える「肌の美しさ」は、「身体が健康であること」でもあると考えます。

美と健康の鍵は「腸」

ポイントは「腸」

健康な体を作る源となるのが「腸」。
腸は、全身のさまざまなアンチエイジングのカギを握っている重要な臓器。
人が誕生するとき、まず最初に作られるのは脳ではなく、腸であることから「第二の脳」とも言われています。

一方で、女性のガンの死因の1位である大腸ガンを始め、大切な腸に関わるさまざまな病気もあります。

腸内環境が悪くなると便秘になったり、消化能力の低下でうまく栄養素を吸収できなくなり、体調が優れなかったり、肌荒れが起こりやすくなったり…という経験のある方も多いのではないでしょうか。
逆に、腸内環境が整うことで、免疫力が高まり、病気になりにくい身体にもなるのです。
もちろん、肌の調子も良くなります。

「腸活」に選ばれる「甘酒」

甘酒の美容効果が特集されています

近年では「腸活」もブームとなり、すでに色々と取り組んでいる方も多いのではないでしょうか。
私たちもその腸活をサポートする商品ができないかと、長年色々と探してきた中、日本人の身体に馴染みの深い「発酵食品」に行き着きました。
その中でも、私たちが選んだのは、日本人の伝統的な発酵飲料である「甘酒」です。
「飲む点滴・飲む美容液」としてテレビや雑誌などでその美容効果は広く知られています。

ジャパニーズスーパーフードとしても海外で注目の「甘酒」

日本の伝統的な食文化である「和食」が、平成25年にユネスコ無形文化遺産に登録され世界中から注目を集めると、甘酒を始め、味噌や納豆など、日本の発酵食品も栄養価の高いスーパーフードとして注目され始めました。


スーパーフード

[スーパーフードとは?]
栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。
(引用:superfoods.or.jp)

食の研究家との出会い

「にっぽんのあまざけ」は、農業の視点から日本人にあった食や養生の研究し、身体にいいだけでなくおいしく食べられる料理を提供する古民家レストランを14年間経営してきたオーナーとの出会いで生まれました。
その古民家レストランで出されていたのは、その土地の気候風土にあった食材である在来種を使った料理。

私たちが普段口にしている食材は、商業用として育てやすく収穫量も多い、品種改良をされたものです。
しかしこの品種改良により、食材本来の栄養価は昔に比べ減ってしまっているそうです。

昔の人たちは、今の私たちのように食材に恵まれていなかったのに健康でいられたのは、その土地に根差した私達日本人の身体に合った栄養がたくさん含まれた食材を食べていたことから。
このオーナーは、おいしく食べるだけではなく、食本来の「食べることで健康になる」食事について30年以上研究し、古民家レストランで料理を提供しながら、お客さんに健康についてのお話をされてきました。

古民家カフェ外観  古民家カフェ  書 

そのオーナーのご協力で商品化したのが「にっぽんのあまざけ」です。
「甘酒は好きじゃない」という方も「おいしい!これなら全然飲める!」と好評で、これまで口にした甘酒とは違うお米本来の甘さが凝縮されたような、クセがなく飲みやすい甘酒が完成しました。
酒粕でなく米麹で作ったノンアルコールの甘酒なので、小さいお子さんにもお飲みいただけます。

クセが少なく飲みやすい  ノンアルコールだからお子様にも  大人もホッと一息・疲労回復 

栄養価の高く元気な米を厳選

日本には現在300種類以上のお米が存在します。
数ある国産のお米の中でも栄養価が高く甘酒に適した種類のお米を厳選してブレンドしました。

〜在来種の米を使用〜
私たちが普段口にするお米の多くは、品種改良を重ね、甘みや粘りを出したり、生産力が高められた、「おいしさ」と「育てやすさ」を追求したお米です。

一方、何百年にも渡ってその性質を保ち続けている、品種改良をされていない、「在来種(固定種)」と呼ばれるお米があります。

在来種は栽培は難しく、現代米に比べて収穫量は半分以下。
でも、生命力が極めて強くお米本来の味わいが強い希少なお米です。

私たちが甘酒用に選んだのは在来種のお米。
在来種は現存するお米の「源」でもあり、日本古来より存在していた「元気な」お米です。

白米と違い、赤や黒など有色米で、アントシアニン・鉄分カルシウム・リン・亜鉛・マグネシウム・ナイアシン・ビタミン(B1・B2・E)・必須アミノ酸・食物繊維など栄養豊富です。

在来種の米を使用  栄養豊富な有色米 

〜早く刈った玄米を使用〜
玄米は英語で「brown rice(ブラウンライス)」とも言われ、淡褐色の玄米をよく目にすると思いますが、私たちが甘酒用に選んだのは、ブラウンではなくグリーン、つまり緑色の玄米です。
緑色の訳は、稲が完全に成熟する前に刈り取っているお米だから。
稲は成熟する瞬間にパワー(栄養)を放出させます。
私たちが甘酒に選んだのは、その成熟前のパワー(栄養)を最も蓄積させている状態で刈り取った「パワーの詰まった」お米です。
また、未成熟な玄米は食物繊維が柔らかいため、口当たりの良い飲みやすい甘酒になります。

稲刈り  栄養がたっぷり緑玄米を使用 

麹菌に最適な環境で本来の良さを引き出す

甘酒は麹(こうじ)の力を最も実感するもののひとつと言われます。
つまり、麹菌が甘酒の味を決めると言ってよいでしょう。
伝統を受け継いだ発酵技術と独自の新たな技術に加え、麹菌の力を最大限に生かすために、蔵の床下、壁、天井を備長炭で覆い、麹菌に最適な昔ながらの自然環境を蘇らせた環境下で育てられた麹菌を使用しています。
マイナスイオンいっぱいのこの炭蔵によって育てられた麹菌により安定した力強い発酵・熟成がいとなまれ、「にっぽんのあまざけ」の甘すぎず飽きのこない独特の味わいを生み出しています。

素材の力を生かす

濃縮タイプだからお好みに合わせて使える!

濃縮タイプでアレンジ自在!

お客様の声

商品をお試しいただいたお客様より声が届いております。

嬉しい声が届いています

[数量限定]にっぽんのあまざけ

商品番号:amzk
販売価格:2000円(税別)

こちらの商品は売切れとなっております。


内容量 500g
原材料名 米(国産)、玄米(国産)、古代米(国産)、米麹(国産)
1日の最大摂取量の目安 100ml(2倍に希釈した場合は200ml)
賞味期限 商品ラベルに記載(開封後はなるべく早めにお召し上がりください)
保存方法 未開封時は高温多湿、直射日光を避け涼しい所で保管ください。
開封後は必ず冷蔵庫(10℃以下)に入れて保存して下さい。
返品について 不良品の場合のみ返品・交換をお受け付けしております。
商品到着後7日以内にお申し出下さい。