お電話でのご相談・ご注文はこちら

0120-752-052
平日10:30~17:00
(携帯電話利用可)

TRUE BEAUTY COMES FROM THE HEART

年齢とともに減っていく保湿因子

肌に手を当てる女性

皮脂の分泌量は、女性より男性の方が多く、どちらも20代をピークに、女性が30歳前後から、男性は40歳前後から減少します。
でも、80代になるまで、やはり男性の方が皮脂量は多く、その量は40代の女性とほぼ同じ。
男性が中高年になっても肌ツヤが良く、シワが少ないのもここに要因があるのかもしれません。


(「美容皮膚科学辞典」より引用)

皮脂は、汗腺から出る水分(汗)と混ざり合って皮脂膜を作ります。
この皮脂膜は、うるおいを守る3大保湿因子の1つ。

肌表面のなめらかさを保つ、肌表面の弱酸性を保って細菌の繁殖を防ぐ、角質層の剥離を防ぐことで角質層の保湿構造をキープするなど美肌のための多くの役割があるのです。

でも、前述の通り、女性は30歳を前後して皮脂分泌量が低下しますから、皮脂膜も薄くなりがち。

同じく3大保湿因子である「天然保湿因子」、「角質細胞間脂質(セラミド)」も皮脂膜と同様に、年齢ととも減っていきます。

そうなると、ますます外部からの刺激に弱くなったり、肌水分が失われやすく、乾燥肌や小じわなどの原因にもなります。

でも、年齢ととも減っていくことを止めることはできません。そこで必要なのが、肌に足りないものを補うためのスキンケアです。

当社商品「ミニマリスト ビオフォース」は、3大保湿因子の1つであるセラミドによく似た性質を持つ天然セラミド(セレブロシド) を配合。



セラミドと同じ働きをするレシチン、セラミドと相性の良いヒアルロン酸、海藻エキスやアロエエキスなどの保湿成分や、肌の状態を整えるツバキ油やタミンC誘導体などの美容成分を配合。

1本で化粧水+乳液+美容液、さらには化粧下地としても使えるマルチ美容液ながら、肌の保湿力を上げ、うるおいに満ちたハリのある肌へと導きます。

さらに、「ミニマリスト ウォーターチャージ」との併用がおすすめ。



これは、ビオフォースの成分を効果的に取り入れる「肌準備」。
グリセリンやヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入ったジェルで、洗顔後の肌を優しくマッサージして古い角質や汚れが取り除きます。
古い角質が取れやわらかくなった肌は、うるおいを取り込む準備完了。
次に使用するビオフォースが効率よく肌に働きかけ、肌本来の力をサポートし、キメの整った肌に導いてくれます。

ウォーターチャージとビオフォースのダブル使いで 生き生きとした肌を取り戻しましょう!

Medical Skin Care Specialist(M.S.C.S)
レイチェルワイン