お電話でのご相談・ご注文はこちら

0120-752-052
平日10:30~17:00
(携帯電話利用可)

TRUE BEAUTY COMES FROM THE HEART

東尾理子とSHELLYが女性としてママとしての観点から 『もう浮気できない 大人女性の魅力アップ術』をテーマに対談

higashio&shelly talkevent170703 2017年7月3日(月)にパセラリゾートグランデ渋谷にて『一度使ったら浮気できないファンデーション レイチェルワインPRイベント』を開催いたしました。

●イベントの様子について

最初に東尾理子さんが登場し、司会者よりレイチェルワイン ミネラルファンデーションの使い心地について「軽やかで優しい」と満足していることをアピール。またご主人の石田純一さんの反応について聞かれると、「きれいだね、じゃないですけども…」と、少し照れながら幸せそうなオーラを出していました。

続いてSHELLYさんが登壇。司会者から東尾さんの印象を聞かれると、仕事が終わるとすぐにメイクを落としてすっぴんになって帰る東尾さんを知り、「この軽い感じとか好きなんだろうな」と語りました。

また、この日はSHELLYさん自身もレイチェルワインを付けており、使い心地について「元々ミネラルファンデーションは好きで、よく使っているんですけど、レイチェルワインはベースも粉なんですよね。ベースが粉ってどうなんだろうとメイクさんとも言っていたんですけど、実際につけてみたら、2、3分したらなじむんです。私は乾燥肌なんですけど、全部粉でも全く気にならなかったです。」と感激した様子で、お互いの仕上がりを褒め合っていました。

話は子育ての話になり、子供が顔をなめたりするので、子供が口に入れても大丈夫な化粧品であることを絶賛していました。また、仕事と育児の両立について聞かれると、周りの協力なしでは両立できないこということで、お互いの旦那の子育てについて語りました。

東尾さんは石田さんに対して「優しいけど、おじいちゃんなので、努力しないと父親はできない」と発言し、SHELLYさんは出産前から「二人の子だから。二人で育てよ。世の中のお母さんと同じことはできません」と言い聞かせていたと発言し、会場を沸かせました。

司会者から「普段からキレイにしていることで旦那様も協力してくれるのですね」という問いかけに対し、「2人ともキレイと言われることにむず痒い。どちらかというと男らしいと言われた方が「よし」と思う」と東尾さんが言うとSHELLYさんも同調し爆笑。

SHELLYさんは「普段もちゃんと自分がテレビに出ている時に近づけようと、努力をやっと最近するようになって、普段も化粧するようになった」と話し、「化粧で一番大事なことは落としやすい。なので「レイチェルワインありがとう」」とクレンジングを使わず、1回の洗顔で落とせることに感謝していると語りました。

最後に大人の女性としての理想像について聞かれると、東尾さんは「内から出るキレイな物が大切で、外からいくら仕上げてもらっても輝けないと思うので、内面の美しさを保てるように日々努力をしていきたい」と伝え、SHELLYさんは「楽しめてないと仕事も子育ても夫婦関係も美容もつらいつらいと思うので、楽しいと思えるポイントを見つけてどんどん追及できるようになれたらいいなと思います。美容とかも20代は気にせずやってきたんですけど、大人になっていくとちゃんとしないといけないことに気付けたので、化粧する楽しさやいつもと違うメイクをする楽しさを見つけて、大人の階段を登っていくにつれ、それにあった素敵な大人の女性になれるように努力していきたいなと思います」と語りました。

●レイチェルワインPRイベント 概要

登壇者:東尾理子さん、SHELLYさん
日時 :2017年7月3日(月)11:00~11:45
会場 :パセラリゾートグランデ渋谷